サイトナビゲーション:トップページ

山梨県北杜市長坂町の太陽光発電所をネット公開

発電所の様子や発電量データをインターネットで公開しています。

 

小尾平1号機:発電量データ

■これまでの総発電量は、67187.2kWh です。

 

月間の発電量推移グラフ年間の発電量推移グラフ

 

小尾平2号機:発電量データ(約1分毎に自動計測・更新)

■ただいまシステム調整中です。

 

1日の発電量推移グラフ月間の発電量推移グラフ年間の発電量推移グラフ

 

ライブカメラのキャプチャ画像(約3分毎に自動更新)

発電所周辺の様子を、ライブカメラで撮影しています。

■ライブカメラ画像

ライブカメラ画像

小尾平太陽光発電所について

北杜市長坂町中丸の住宅地だった場所を借りて設置し、2011年4月28日に1号機を運転開始しました。その後1号機は9.9kWまで増設しています。

この太陽光発電所の特徴は、遊休宅地と周囲の耕作放棄農地を一体として開発していることです。

また、太陽電池パネルを安く調達したり、建設工程を見直すことにより、コスト削減に努めました。9.9kWの総工費約230万円(税込)を予定しています。48円/kWh(旧制度)で10年間売電予定です。

 

2号機は11.4kWで2013年5月21日に運転開始し、42円/kWh(新制度)で売電予定です。

小尾平太陽光発電所

 

発電設備の詳細

発電設備は以下の2つの余剰契約になっています。

 

・小尾平1号機(9.9kW)

・小尾平2号機(11.4kW)

 

■その他の設備

2号機は発電電力量の表示装置を開発し、インターネットでホームページ上に掲載します。

 

■発電所マップ

小尾平太陽光発電所

 

■発電所全景

小尾平太陽光発電所

 

このページの上に戻る